企業情報

■会社の沿革

平成3年6月 (株)首都圏建設資源高度化センター(略称ACR)設立
首都圏で大量に発生する建設発生土のリサイクル推進を目的として、首都圏の自治体等の出資により設立
平成6年8月 (株)沿岸環境開発資源利用センター(略称CENDRUC)設立
地方港湾の整備促進に、首都圏で発生する大量の建設発生土を有効活用することを目的として、首都圏の自治体等の出資により設立
平成14年4月 (株)建設資源広域利用センター(略称UCR)発足
(株)首都圏建設資源高度化センターと(株)沿岸環境開発資源利用センターが合併